トップページ         
創立&Anniv. 
 
Sapporo Sunny Swingers 2nd Anniversary
      
2004.11.12-13 かんぽの宿・小樽朝里荘 
 
  
 
2nd Anniversary ゲスト・コーラー 北海道SD界の大恩人・佐藤 順氏 

創立2周年 おめでとうございます。会員の皆様のご努力で楽しい 素晴らしいクラブに成長されたことをお喜び
申し上げます。また、今回お招きいただき誠に感謝に耐えません。

思えば、約40年前、仕事で千歳空港に降り立った時、偶然に浅沼氏(現墨田サークルエイト)と出会いました。
彼は東京で私たちと米軍基地でスクエアダンスの洗礼を受けた後、札幌に転勤しておりましたが再び東京に
帰京するときでした。

今思えば、空港には池川氏、正也氏、池田氏、佐瀬氏の面々が見送りに来ておりました。当時の北海道では
札幌医大の池川氏や札幌FDクラブの浅沼氏/佐瀬氏、北大の平井氏の努力で新しいスクエアダンスが芽生
えの頃でもありました。そんな時の出会いでしたから、その夜 急遽市内の保育園を借りてスクエアダンスの
パーティーを開いて頂いたことを覚えております。

このことが切掛けとなり、北海道で初めてのスクエアダンスクラブ「スウィンガーズ H」が誕生したと聞き、大変
嬉しく思いました。今では北海道のクラブも41を数え、ますます盛況とのこと、誠に喜ばしい限りです。

この生涯レクリェーションとして、楽しく、健康的なスクエアダンスを、更に皆様とともに魅力あるものにして
いきましょう。素晴らしい2日間でありますよう期待しております。



2nd Anniversary  サニー会員

   
2nd Anniversary 佐藤・佐瀬・桂・佐々木・斉藤メインコーラー 

   
2nd Anniversary 笑顔いっぱいのスクエアタイム  

   
2nd Anniversary 佐藤 順コーラータイム 

   
2nd Anniversary 爆笑の菊池吉昭コーラータイム 

   
2nd Anniversary 斉藤則雄コーラータイム 

   

2nd Anniversary  ラウンドダンス 鳥井睦子キュアー(大宮ツーソックス  


会員の皆様 2周年のアニバーサリーおめでとうございます。何時もインターネットでサニースウィンガーズの活動を拝見していますと、とても2年余りのサークルとは思えない、アットホームな温かな雰囲気で、とても素敵な活動をしている感じがします。

40年前 Swingers’ H の第1回ビギナークラスを受講し、スクエア・ラウンドダンスに出会い すっかりとりこになりました。特にラウンドダンスは好きで夢中になりました。その時 指導してくださったのが斉藤さんご夫妻でした。(その頃は熱々の恋人同士でしたけど)。また、パーティーなんかがある時は釧路から何時も艶のあるいい声のコーラーが来てくれました。それが佐瀬さんでした。ダンス以外でもクラブの方達と一緒にいる時が楽しく愉しくて 充実した
素晴らしい青春時代を送ることができ、そしてこの想いは現在も消えることなく 私の心の中で宝石のようにキラキラ
と輝き続けています。

一昨年、今もって憧れの斉藤さんご夫妻、佐瀬さんが Sapporo Sunny Swingers を立ち上げられたことを知り 居ても立っても居られず、今年 大宮ツーソックスに入れていただき 「Sunny Swingers のパーティーに行きたいので教えてください」とお願いいたしました。まだ メインストリームも終了していないし 不安ダラケだけど何十年ぶりに一緒にダンスできるのは本当に楽しみです。よろしくお願いいたします。


2nd Anniversary ラウンドダンス・タイム 

   
2nd Anniversary  カントリー・タイム 田辺直子インストラクター  

   
2nd Anniversary カントリーダンス・タイム  

   
2nd Anniversary 夕食後のカントリースタイル・タイム 

   
2nd Anniversary 北海道SD界の先駆者・池川 洋氏の音頭で乾杯!!

昭和385月の第2回 翌年5月第3回大鳥SDの会の合同研修会(青梅青年の家)に参加した。当時 札幌でSDを踊る場合はコーラーが「次はあの町この町です」とか「今度はグランドスクエアをかけます」といった具合に題名を言ってからコールをかけていました。ダンサーも踊りの順序は心得ていてスムーズに踊っていました。

ところがこの研修会では題名は何も言わずいきなり Basic Movement を次から次へとコールし、最後に Find Your CornerAllemande Left と言う。あっちこっち色々動かされて、最後にコーナーと出合った時は嬉しくて患わず「イェーイ!」と叫んでしまう。もちろんコールで使う言葉は全て英語、始めはよくこんなことが出来るなと思ったがやっているうちにすぐ動けるようになった。休み時間 コーラー佐藤 順さんに「よく英語だけでこんなに動けるねJと言ったら、「最初からこういうものだということを叩き込めば動けるようになるよ」と教えてくれました。

昭和39年5月、札幌に初のSDクラブを作ろうと正也、佐瀬、菱、平井といった面々と何回も話し合いをしていた時、順さんが仕事でひょっこり札幌に見えられたので会場をセット 来て貰った。大鳥SDの会のトップコーラーがコールしてくれたので会場はいやがうえにも盛り上がった。このことがきっかけでSDクラブを作ろうと機運が一気に盛り上がり、道内初のSDクラブSwingers’ H≠ェ誕生しました。これもひとえに順さんのお陰だと思っております。
順さんありがとうり
 HHokkaido H(エイチ)で、北海道で初めてということで付けました。



 

トップページ