管理者サイト
                  ハワイ・ホノルル 2015
                     2015.3.9-17

   10年振り7度目のハワイへ 7泊9日で行ってきました。
  今回はホノルル空港からスタートして、現地移動は全て ザ・バス(路線バス)を使いました。

  ザ・バスはどこまで乗っても $2.50(約300円)、乗車時にトランスファーチケットをもらうと2時間
  (実際は3時間)以内の乗り換えが無料です。これは3時間以内に帰りのバスに乗車すれば無料で帰っ
  てこれます。
  
  今回は片道1時間以上掛る「カイルア&ラニカイ・ビーチ」「モアナルア・ガーデンパーク(日立の樹)」
  「ハナウマ湾ビーチ 」「マカプウ展望台(シーライフ・パーク)+ダイヤモンド・ヘッド ハイキング」
  等へ、地元の人たちと一緒にバスに揺られ 地元気分を味わいながら ザ・バス観光を楽しみました。

  カイルア・ビーチに行くとき 偶然 隣り合わせた女性(ハワイ大留学生)から自分の母親が湘南でスクエア
  ダンスをしていると聞き 話が弾みました。


  
ハナウマ湾ビーチ




  久し振りに「ハナウマ湾ビーチ」で泳いで来ました。
  最初に行った頃は自由でしたが、その内に入場料を取るようになり、今回は $7.50
高い!!







「カイルア & ラニカイ・ビーチ(天国のように美しい全米No.1 ビーチ)
 ワイキキからアラモアナ・ショッピングセンターで ザ・バス 57番に乗換え 峠を越えて約1時間半かけ
 て行きましたが、ワイキキの天候とは違い、風も強く泳いでる人はいませんでした。残念









 「モアナルア・ガーデンパーク 日立の樹」
ザ・バスはアラモアナ・ショッピングセンターで乗換え、センターの1本 山側のカピオラニ通り沿いから
3番Salt Lake(ソルト・レイク)行きに乗り、ダウンタウン チャイナタウンと街中を抜けフリーウェイに入り
約1時間で到着しました。 けっこう行きも帰りも観光気分で楽しかったです。



気ままにザ・バスで行ったせいか 観光バスの団体もいなく のんびり優雅な一時でした



その樹の名は モンキーポッド。高さ25m、枝の広がり約40m、幹廻り約7m。堂々たる雄姿です。25年程前 パールハーバー(真珠湾)・戦艦アリゾナ海上記念館の帰りに寄って以来の再訪でした。




 「マカプウ岬展望台」  
オアフ島 東海岸のシンボル「ラビット・アイランド マナナ島」を望むため ザ・バス22番で海岸線の美しい景色を楽しみながら シーライフ・パーク に行き、そこからハイキングでした。
  








「ダイヤモンド・ヘッド ハイキング」
  
マカプウ岬展望台へのハイキング 帰りに途中下車し、ダイヤモンド・ヘッドに寄りました。
   ダイヤモンド・ヘッド山道より 遥か西方向に ココヘッド・ハナウマ・マカプウ方面を望む。




 ダイヤモンド・ヘッド山頂 眼下の海は正にハワイアン・ブルー、いつ来ても美しいですね。


  
 ワイキキ・ビーチ も ホテルが乱立し 狭くなった様に見えます。

帰りは上の写真右手方面を廻って正面の芝生からダイヤモンド・ヘッドを仰ぎました


アラワイ・カナル ワイキキ・ビーチ北側のアラワイ運河沿いの歩道は広々として のんびり散策に最適。




「クヒオ・ビーチ・トーチライティング & フラショー、ディナーショー、ファイヤー・ダンス・ショー」











 

  今回も務めていた会社健保の保養所に7泊(1拍3,000円)し のんびりホノルルの休暇を楽しんできました。
  
管理者サイト